2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月26日 (月)

第12回 猫楽 ~猫と楽しむ落語会~ 恵比寿 Nyafe Melange

久々のブログは、楽しい楽しいネコカフェの話題catface

Ca3c0316 Ca3c0328

恵比寿にある"Nyafe Melange"さんは写真会だったり婚活だったり、猫を介して色々なイベントを開催するネコカフェさん。
私が参加したイベントは…ねこんかつ "猫楽"です。第1回以来、2度目の寄席となりました。

仕事が押してしまって、お店に着いたのは5分前! 店内はもうお客様で一杯でした。
catたちもちょっと興奮気味up

今日のプログラムはこちら

一.開口一番    三遊亭一太郎  『強情灸』
一.コント          さるしばい
一.落語           三遊亭全楽     『猿後家』
    ~猫入り (中入り)
一.落語           三遊亭道楽     『西行鼓ヶ滝』

今回のプログラムには演目が書いてなかったんだけど、Googleにキーワードを入れたらちゃんと落語の演目が検索出来ちゃった。ネットpcってスゴイcat

さてさて最初のコンセプトは「落語って猫が出てくることが多いよね…」だったと思うのですが、すっかり猫色は払しょくされておりましたsmile

今日の前座は最近テレビでも活躍されている声優と落語家の二足のわらじを履く三遊亭一太郎さん。4月に二ツ目に昇進されるとのこと。彼は花粉症で猫アレルギーらしく…完全に我慢大会ですよね…から話は江戸っ子のやせ我慢話へとつながりますhappy02

私、江戸っ子の早口べらんめぇ調がどうにも聞き取れず、周りに比べて半分くらいしか笑えなかった…残念bearing
お湯のやせ我慢から始まって特大お灸の我慢大会へ。熱さを必死に我慢する姿を流石の演技力で表情豊か演じていました。愛すべき江戸っ子気質をほっこり楽しめますsmile

続いて、コント。第1回目にはなかった演目です。
ネコカフェに「日課の犬の散歩」ネタで参戦したなかなかのツワモノ(笑)
小道具に猫たちが興味深々な所についつい目が行ってしまいました(ゴメンネwobbly)

猫楽初参加という真打・三遊亭全楽さんの演目は『猿後家』
お顔が猿に似ていることから、からかわれるのがイヤで引きこもってしまった大店の後家さんをうまぁく煽てて取り入ろうと奮闘する男たちの悲喜交々(笑)
上手に後家さんのご機嫌をとって行くんだけど、最後の最後で「猿」が登場…そうは問屋が卸さない、あ~あぁwobblyというお話。
古典は残酷なまでに『不細工』に厳しいなぁ、と思いつつ大笑いしてしまったbleah

それにしても…ちゃんと江戸っ子言葉が聞き取れてるんですよね。
これが若手ナンバーワンテクニシャンの力…?とか思いながら聞いていました。
ネットのあらすじに出てくるオチと今回のオチは微妙に違うようで、でも今回の方が良かったかも~と思いましたヨ。

Ca3c0320 今日のメインイベントsign02猫入りた~いむsign03
お隣の女性と少し仲良く、猫に遊んでもらいました。猫おやつが投入され、凄まじい勢いで頂戴頂戴モード。笑っちゃいましたhappy01

私のマロンちゃんはまたも授乳中?な感じ。体がほんわり温かくて、幸せ気分を味わいました。

さ~てトリはおなじみ三遊亭道楽師匠。なんとなくどこかで見た…あ、雰囲気が野田総理に似てるんだcatface

導入は、カルタや俳句・川柳といった歌から。徐々に物語に近づいていく導入がなかなか楽しい。歌と言えば…ということで始まる『西行鼓ヶ滝』
歌に詠まれる有名な鼓ヶ滝を訪れた男。良い歌が出来たと満足したとたんにうたたねしてしまう。目が覚めるとすっかり日は暮れてしまい、町に戻ることもできない。そんな時一軒の民家を見つける。その家には老夫婦と若い女が暮らしていた。
詠んだ歌を披露することになるのだが、自慢の歌を素人のような彼らに添削されてしまう。そこで男は…という話。
慢心はいけませんよ、素直にイイと思える物は受け入れる姿勢がないとね、という教訓めいた話を、とてもきれいなオチでまとめあげます。こういうのをきっと軽妙洒脱って言うんだろうなぁ。
また、猫が「にゃああん」と鳴く声を、とっさに「オオカミの遠吠えまで聞こえる」と上手く情景に溶け込ませる手腕はさすがですよね。楽しくなっちゃいます。

前回も思ったんだけど、TVで見るお笑いと違って落語は少しの知識と想像力がモノを言う世界だなぁとつくづく実感。ほんと、面白いよ。と言って寄席には行ったことがないんだけど。

次回も時間が合えば、観に行きますねhappy02

恵比寿のネコカフェ "Nyafe Melange"
memo次回猫楽開催は未定とのこと…

« 2011年11月 | トップページ | 2012年4月 »