2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« 久々のブログ更新は…家系ラーメン「大桜」 | トップページ | ジェイコブス・クリーク ワインメーカーズ ディナー in アロッサ渋谷 »

2011年11月 9日 (水)

(勝手に)OZ強化月間~突発!渋谷アロッサへゆく

夫から「今日は外でごはん食べよう」の嬉しいお誘いheart04
料理に苦手意識を持っているワタシ、こんなお誘いに乗らないはずがありません~happy02

で、久々に渋谷アロッサへ。
ボトルもグラスもワインはオーストラリアが揃ってる、オージーワイン好きにはたまらないお店ですcatface

月中の水曜日なのに、お店はほぼ満席状態。お料理を一気に頼んで、まだ飲んだことのないワインに思いを馳せます…

~本日のお品書き~

Ca3c0167 Ca3c0169_2

Ca3c0170 Ca3c01680001

Ca3c0171 Ca3c0172

one松原流シーザーサラダ
two本日の鮮魚のカルパッチョ アンチョビドレッシング
three魚介とガーリックのアヒージョ with 自家製パン
fourポルチーニと6種きのこのリゾット
fiveOZ産ミドルグレインフェッド牛のサーロイングリル 

本日の白ワインは、日本未輸入という、ジョン・デュヴァルのマルサンヌ・ルーサンヌ・ヴィオニエ。初めて飲むブレンドです。
味わいは…苦味のないグレープフルーツな感じだったんですが…どうでしょflairすっきりした中に樽から由来するのか、優しい広がりがあって、良い感じでしたnote

最近、アヒージョにハマってまして。
オイルの中に魚介の旨みが溶け込んだアロッサのアヒージョは、私の中では一番の味sign03
自家製のパンもほんのり甘みがあって、このオイルに浸して食べるとサイコ~に旨い
lovely

5月のマーガレットリバー旅からこっち、リゾットにもハマってまして。
このリゾットはきのこの旨みがた~っぷりご飯にしみてて、これまた旨いhappy02

そして…さらにハマりこんでいるのがお肉taurus
貧血を自覚してから、とにかくお肉taurusが食べたくて仕方ないんですよね…
血が滴るような、赤身のお肉taurusがおいしい。アロッサのオージービーフはとても柔らかくて旨みがじゅわぁ~と広がる美味しいお肉taurusなんですrock

お肉に合わせたのはビンバジンエステートのリッジSCM2008wine シラーズとカベルネとメルローをブレンドしたオージーワインならではのブレンドです。
とても柔らかい味で、かなり良い感じheart04 HPを見ると現地価格AUD15.00sign03 安ウマですlovely

今日はその他にシャンドンのピノ&シラーズが開いていたので、そちらは夫がチョイス。うん、分かってたけど、美味しいcatface

〆はカプチーノ…と言いたい所なんですが、スチーマー不調の為、カフェ・オ・レを作ってもらうことに。少し温めのコーヒーが胃に優しいですね。

pencil本日のグラスワイン
wine白:JOHN DUVAL PLEXUS MRV2010 (日本未発売)

wine赤:Bimbadgen Ridge 2008 SCM

clipAROSSA 渋谷
東京都渋谷区松涛1-26-22   telephone03-3469-0125

« 久々のブログ更新は…家系ラーメン「大桜」 | トップページ | ジェイコブス・クリーク ワインメーカーズ ディナー in アロッサ渋谷 »

ワイン オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

うわ〜、んまそー☆コレだけのものがふと気が向いた時に食べられるとは、舌が肥えていきそうやね。舌が肥えると、料理の味付けも上手になるんやって。知らず知らずのうちに料理上手になってるのではないかね?

penまりこんくん
こちらにコメント、ありがと!
旨そうでしょ~ほんとに旨いのよheart04 東京で働く特権だね、美味しいものがすぐに食べられるのはwink
美味しいものを食べていれば、自分の料理の腕があがる…訳ではないのよ。残念ながら…weep パスタの塩加減には非常に敏感になったけど、それ以外は相変わらずからっきしダメよ~~shock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々のブログ更新は…家系ラーメン「大桜」 | トップページ | ジェイコブス・クリーク ワインメーカーズ ディナー in アロッサ渋谷 »