2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その1 | トップページ | 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その3 »

2011年5月16日 (月)

2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その2

「ワイナリーの標識が見えたら飛び込もう」を合言葉に、特に目的地を決めずにCaves Roadを南下することに。

この日訪れたワイナリーはこちら。

  1. Cape Naturaliste Vineyard
  2. Marri Wood Park & Guinea Run  (Closed)
  3. Windance Wines
  4. Swings & Roundabouts
  5. Windows Estate
  6. Clairault
  7. Driftwood Estate
  8. Saracen Estate
  9. Flying Fish Cove
  10. Moss Brothers
  11. Lenton Brae Wines
  12. Evans & Tate
  13. Sandalford

家族経営のこじんまりしたワイナリーもあれば、とても巨大なワイナリーもあり…どれもこれも魅力的shine全部はさすがに飲めないので、白はChenin Blanc なければSSB、赤はShiraz もしくはCabernet Sauvignonメインのブレンド中心にテイスティング。今日ももちろん夫が運転手なので、私が頑張りますpunch

Capenaturalist1 Capenaturalist2

マーガレットリバー最初のワイナリーは《Cape Naturalist Vineyard》
サーブをしてくれた方(たぶんここのワイナリーの人)は日本にハネムーンに来ていた。私たちと逆だね~なんて。で、とても日本に親近感を持ってくれていて、地震のこと、雅子皇太子妃のこと、色々な話をしてくれた。たぶん半分も理解できなかったけれど(そして私も伝えたいこと、全然伝えられなかったけれど) とても楽しかった。最初がとても良いワイナリーでほんとに良かったhappy01

Gaaaan Marriwood

ワイン仲間バンビナちゃんのワイン師匠が、惚れこんで惚れこんで日本に輸入しているワイナリー《Marri Wood Park》
ビオデナミを追求するここのワイナリーは旨いheart04特にChenin Blanc は本当に美味しいheart04(どんな感じかは、私のブログ記事「倶楽部『豪』~マリーウッドパーク編~the Agnes」をご一読ください。)だからどうしてもセラードアに行きたかったのですが…なんとお休みでした…crying
近くまで寄って、ニワトリちゃんを眺めて引き返しました…次こそはrock

Windance1 Windance

とても小さなワイナリー《Windance Wines》
とても上品なShiraz ですっかり虜にsweat01こんな小さなワイナリーなのに、受賞歴もすごくてびっくりhappy01

Windows2_2 Windows1

ここも家族でやってるワイナリー《Windows Estate》
テイスティンググラスがリーデルで驚き、地元スーパーで売ってる《SAKATA》というせんべい(日本のうす焼きみたいなお米のせんべい)を出してくれました。ここで驚いたのはChenin Blanc。とってもトロピカルでまるでパイナップルの味わい。旨~いlovely
娘さんが孫息子くんを連れて遊び?に来ていたので「お孫さんカッコいいですね~happy02」と褒めたら、どんどんテンションが上がっていったcatface孫とペットを褒めると喜ぶのは万国共通みたいbleah

Clairault Driftwood

Flying_fish2 Flying_fish1

日本への輸出を止めてしまった 《Flying Fish Cove》
これがまた、美味しい。なんで輸出止めちゃったんだろう…残念weep

Mossbrothers_2 Guinea_2

《Moss Brothers》 では、団体ツアーと遭遇。なかなかワインがめぐってこない悲しみを味わいました…weep
入り口にはホロホロ鳥達が。一羽が方向を変えるとみんなその方向に進んでいくのには笑っちゃったcatface

素晴らしい晴天から雲が多くなり始めていたんだけど、このあたりからついに雨がぱらつき始め…

Lentonbrae Lentonbrae2

こんなタンクも見えてしまうsign03 奥に樽も…lovely

Evanstate1 Evanstate2 

《Evans & Tate》 についた頃には結構激しい雨rain
オーストラリアに来て雨に降られると思ってなかったので、濡れるしかないsweat01

さてさて、ここのClassic White は安価(AUD16前後)で、とにかく旨いlovely
前回の旅ではパースのボトルショップでまとめ買いをしたくらいお気に入りワインの一つです。今回はセラードアで拙い私たちの英語で「好きだよ~heart04」を猛アピール。閉店間際なこともあって気分が良くなったスタッフにお土産を頂いてしまった…本当にありがとうhappy02
飲むワインどれもこれも美味しくて「どっちが美味しい?」なんて聞かれても、私選べませんからっbearing
ここのリースリングは前日もレストランで飲んでいたけれど、お寿司に絶対合うsign01と伝えたところ、カウンターの女性にバッセルトンの美味しいテイクアウト寿司のお店を教えてもらった。でも今日泊まるのはマーガレットリバー。残念次回は試してみる~、とセラードアを後にしたのでした。(てか、買って帰ったので日本で思う存分寿司とのマリアージュ楽しめそうheart04

この日最後に訪れたのは、Swan Vallay でも訪れた《Sandalford》
SwanVallayのよりもこじんまりとした風情でした。(土砂降りになったので写真なし)

Rainrainrain_2 ここで5時になり…たいていのセラードアは、閉店の時間。なので一路今日のお宿がある町、マーガレットリバーを目指します。

が…ここで、去年の沖縄旅を彷彿とさせる雨がtyphoon

丘陵地だからか、降り方がハンパないsweat01
早く町に着きたい焦りを抑えつつ、向かうのでした…wobbly

« 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その1 | トップページ | 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その3 »

2011MAY_西豪州の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161038/51793477

この記事へのトラックバック一覧です: 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その2:

« 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その1 | トップページ | 2011MAY_そうだ、ワインを飲みに西オーストラリアへ行こう! 3日目その3 »