2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月26日 (火)

第24回 『かもす』ワイン会 ~元気の出るワイン!~

大森にあるオーストラリアワイン専門店『かもす』 さんのワイン会に参加しましたheart04

こんな時だからこそ「元気」が大事、ということで今回のテーマは「元気の出るワイン!」
皆で集まってワイワイやっているといつの間にか元気が出てくるから不思議ですhappy02

ラインナップはこちら

Cimg3681

Cimg3682 Cimg3683

  1. シーヴェー グラン・キュヴェ NV (SA マクラーレンヴェイル)
  2. デ・ボルトリ ウィンディーピーク シャルドネ 2009 (VIC)
  3. カレン ソーヴィニヨン・ブラン セミヨン 2009 (WA マーガレットリバー)
  4. プランタジェネット オムラ カベルネ・メルロー 2007 (WA グレートサザーン)
  5. ファーモイ メルロー 2006 (WA マーガレットリバー)
  6. ゼマ エスティト シラーズ 2004 (SA クナワラ)
  7. デ・ボルトリ ヤラバレー シラーズ 2003 (VIC ヤラバレー)
  8. ロックフォード バスケットプレス シラーズ 2005 (SA バロッサ・バレー)

乾杯の一杯はピノ・ミュスカデ・シェニンブランなどをブレンドしたリンゴのような甘さと酸味がとても美味しいスパークリングshine テンションは一気にupup

あまりワタクシ好みではない2. のデ・ボルトリ ウィンディピークレンジのシャルドネ
なんてことでしょう。かなり好みですhappy02 どうやら、上品な樽香のするシャルドネに傾倒気味のようです。1,900円なら美味しいしお買い得moneybag

3. カレンのSBSは、最初の飲み口は"ミネラル"な感じ。とても硬質で酸味勝ちで飲みづらかった。
けれど…時間が経つにつれてセミヨンの蜂蜜のような甘さが溶け出して、めっちゃ好みheart04 こればっかり飲んでしまいましたヨsmile

かもすさんでおなじみになった4. のプランタジェネット オムラ。 私はどうしてもメルローを好きになれず、これもちょっと苦手なままでした。だけどきっと飲みやすい1本だろうと思います。なので、5. のファーモイは言わずもがな。最初の一杯でイッパイでしたdown

ここからが私の本番rock

6. ゼマ エスティト は酸がしっかりしていて若々しい感じ。べったりした甘味が少ないのでとても飲みやすかった。クナワラだからかな?

Cimg36847. デ・ボルトリ ヤラバレー シラーズは、とっても飲みたかった1本。しかも2002年というバックビンテージでテンションは上がりまくりhappy02
期待通りの美味しさです。程よくこなれた酸味とジャムっぽい甘味がとてもバランス良いnote
私の好みドストライクな1本でした。

8. ロックフォード シラーズはとってもプレミアムな1本。とてもジューシーで「オージーシラーズ」なシラーズでした。6年目だけど、まだまだ若々しい瑞々しさで、本当に美味しいheart04
2005年は記念の年なので、こっそりお買い上げbell 10年後の記念日に頂きますhappy02

そんなこんなで楽しい時間はあっという間。しかも結構飲んじゃったcoldsweats01
たくさんの元気をチャージさせてもらいました。いつもありがとうございますnote

clip楽しいお酒のすみか かもす
〒143-0023 東京都大田区山王1-31-10山崎ビル101

2011年4月22日 (金)

銀座アロムヴェールにてチャリティワインテイスティング♪

銀座にあるワインショップ「アロムヴェール」にて、チャリティワインパーティが開催されました。

普段飲めないブルゴーニュやカリフォルニアのプレミアムなワインをお手ごろ価格でテイスティングさせてもらいました。

まずは、乾杯のシャンパンはマンドワ。すっきりした飲み口が乾いた喉に嬉しいshine
そしておつまみにはなんと切りたてのプロシュートpig

Ca3c0306_3

今回テイスティングしたのはこちら。

Ca3c0305_2 Ca3c0308_2

Ca3c03091 Ca3c0304 

1. V・ジョアール バタール・モンラッシェ 2008
2. ユベール・リニエ シャルム・シャンベルタン 2003
3. ジャン・タルディ エシェゾー 2008

Supecial カレラ ジェンセン 1983

私、あまり樽の効いたシャルドネ好きじゃないんですが…
1. モンラッシェ、ふくよかな甘みとライムのような酸味がバランスよく、本当に美味しかったheart04感動です。

2. の<シャルム・シャンベルタン>は優しいピノ。静かで余韻がほあほあ広がって、美味lovely

3. エシェゾー。2008年はまだまだ早すぎでした。かもすワインでお世話になっているソムリエさん曰く「すごいポテンシャルを感じる」とのコトですが…私にはそれを感じ取る能力はまだありません…crying

そして…今回チャリティということで、Special な1本を開けてくださいました。
それがカリフォルニアの作り手 カレラ<ジェンセン 1983>
こんな古いピノを飲むのは初めて。
カリフォルニアのピノに多い「甘い」とか「強い」とかそういうはっきりした主張はすっかり鳴りを潜め、静かに柔らかく香ってきました。ステキですshine

普段飲むオーストラリアワインとはまた違った味わいがとてもステキ。
(だけどお値段は…まだお友だちになれそうにありません…wobbly

また行ってみたいテイスティング会でしたsmile

clipピュアワインブティック アロムヴェール銀座本店
東京都中央区銀座1-12-4

2011年4月 7日 (木)

ジョシカイ ~アロッサ銀座にて~

オージーワインのセミナーで出会った友人たちと、久々にワインディナーheart04

中には2年近く会ってないお友達もいて、近況報告に会話は途切れずsmile

ワインの話はもとより、今回の地震を受けて思う色々なことを、真面目に語り合いましたよhappy01

今日のラインナップはこちら

Ca3c0266 Ca3c0268

左は初挑戦のNZ シラー
右は苦手なカベルネ・メルロー

どっちも…めっちゃ美味しかったheart04
NZシラーは私好みの綺麗な酸shineが美味しいlovely
私はメルローがどうも苦手なんですけど、これは比較的カベルネが効いていたのか、良い感じhappy01

そしてこちらはおつまみ各種heart04どれも美味しいよdelicious

Ca3c0261

Ca3c0262_2

Ca3c0264_2 Ca3c0267

左上:ニュージー産牧草牛フィレ肉のカルパッチョ
右上:フレッシュトマトたっぷりのブルスケッタ
左下:ハンギ ~マオリ伝統のおもてなし料理~
右下:ドライフルーツ盛り合わせとチーズ(ちょっと食べちゃったsweat01

マオリ伝統のおもてなし料理である "ハンギ" は、ラムの骨付きスネ肉と根菜をお鍋の中でバナナの皮に包まれて蒸された、ちょっと土の香りのするお料理。
これに合うワインはどれ?って言って出してもらったのが上の2本なんですねflair

美味しいお料理と楽しい仲間との会話heart04

地震で直接の被害を受けたわけじゃなかったのに、なぜか心が塞ぎがちだったけれど、頑張ろうって活力が沸いたな~rock

いつも楽しい時間をありがとうhappy01

clipグリル&ワインバー アロッサ銀座店
〒104-0061東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館8F
Tel:03-5524-1146

…楽しく別れた後、地下鉄で座ったとたんに最大級の余震に襲われました…shock
一瞬また帰宅困難者になるかと焦りました。地下鉄内もみんなパニックにならず落ち着いていて、また東北で大きな地震があったことを隣り合わせた見知らぬ者同士で心配しあっていました。今、自分が出来ること、よく考えて行動しようと、改めて決意しました。

一日も早く、被災地の方たちにも平穏が訪れますように。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »