2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月27日 (木)

第19回 かもすワイン会 ~初夏の新着ワイン~

いまさらですが、大森の酒屋さん"かもす" 恒例のワイン会レポをお送りします。
今回も参加者多数で立ち飲み形式。

さて今回のワインのラインナップはこちら。

  1. ウィンディーピーク スパークリング ロゼ N.V.
  2. ピラーボックス ホワイト 2008
  3. ピーターレーマン バロッサ リースリング 2008
  4. コールドストリームヒルズ シャルドネ 2007
  5. トレンサム ピノ・ノワール 2008
  6. ピラーボックス レッド 2007
  7. ダーレンベルグ ザ・ラーフィング・マグパイ 2007
  8. エヴァンス アンド テイト シラーズ 2004
  9. ウッドランズ カベルネ・メルロー 2008
  10. シャトー タービルク シラーズ 1997

初夏に向けて飲みたくなる白のラインナップが充実していますnote

Cimg2888 お初は#2 は かもすマスターが試飲した際、「まはやん好み」とピンflairと来たそうで。
かもすさん、流石です。めちゃ、好みheart04
ソービニオンブラン67%・ベルデホ28%・シャルドネ5%の、初夏にふさわしい爽やかな味わいの1本です。ソービニオンブランの比率が高いのに、特有の青い感じはなく、どちらかと言うと熟す前のモモや洋ナシのような酸味と柔らかな甘みが主人公な感じ。お値段もリーズナブルで、お財布にも優しい。お料理と合わせるのは少し難しそうなので、乾杯にいいかも。

Cimg2894 Cimg2896_2

#5以降はすべて赤。
お気に入りは甲乙つけがたい#7 & #8 のシラーズ二本立て。
6年を経てこなれてきたエヴァンス アンド テイト は芳醇で甘やかな香りが、とても好いhappy02
ゆっくりじっくり味わいたい1本です。

#7のダーレンベルグは、まだまだ固い。今も十分美味しいのだけれど、後もう少し置いておきたいかな。ただ…今買って飲まずに置いておける自信はない。(だって美味しいもん)

今回のプレミアムは#10の1997年物タービルク シラーズ。ですが…なぜだろう。あまり印象に残らなかったcoldsweats02 13年経っていてかなり、期待していたのですが。。
前回のアニーズレインのような、完熟した味わいが感じられなかったからかな?私の好みから外れていたということなのかもしれない。かなりコクのある甘めがお気に入りなのかもしれないなぁcoldsweats01

#9 ウッドランズ カベルネ・メルローは…飲み進めないshock
カベルネだけだと好きなんだけど、メルローが入るだけでまるで別物。どうも好きになれないのです。

久々に、楽しく美味しくいただけて大満足のかもす会。
次回も楽しみにしています!

clip楽しいお酒のすみか 地酒とワイン かもす
〒143-0023 東京都大田区山王1-31-10
http://www.rakuten.co.jp/kamosu/index.html

2010年5月26日 (水)

ブクログ、始めました。

いいトシして少女向けライトノベル『沙漠の国の物語』にはまってしまいました。

勢い余って、ブクログ始めました。

Webでたくさんの人が、思い思いの形で感想を書いているのを見かけ…

「私、読書感想文、苦手だったのに…」と思いつつ、思ったことを自分でも言葉にしたくてたまらなくなりました。

『沙漠の~』の一部しか感想は公開していませんが、興味のある方はどうぞ。

左下のブログパーツから飛べるようになっています。

引っ越し後、未だに本が段ボールに仕舞われている状況なので、蔵書管理にも役立ちそうです。徐々に充実させていければいいなぁ。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »