2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« たいやき〜 | トップページ | 山種美術館 特別展 「大観と栖鳳」 »

2010年2月13日 (土)

今年最初の湯河原ワイン会

今年最初の湯河原ワイン会が開催され、地元で上がった新鮮な魚piscesのお刺身や美味しいワインwineで盛り上がりましたnote

今日のメインはこちら。

Cimg2772_001

Cimg2762_001

乾杯はシャンパーニュ。フルーティな味わいと優しい泡はシャンパンならでは。

右の見事な刺身盛りは、地元で上がったホウボウをスーパーの鮮魚コーナーが仕上げてくれたもの。身がしっかりしていて旨味たっぷりで美味しいnote
あわせたのはシャブリ。サッパリとした酸味shineが魚介にはピッタリhappy02

Cimg2769_001 今回の真打ちは持ち込んだルーウィンのピノ。西豪のピノらしからぬ静かな佇まいでした。

これで『枯れかけ』の意味を知った気がします。西豪のピノは大抵ピチピチして元気すぎる位なのに、そういうフレッシュさは全く姿を見せず、静かで苔むした風情でした。ピノとして美味しく飲める最後だったのかもしれません。

Cimg2765_001 今日のパスタはお義母さんお手製のイカのトマトソース。鷹の爪がピリッと利いてとても美味しいパスタでした。

いい機会なのでイカの下処理を実際に見せてもらいました。(私はあのイカの姿にとても抵抗あるので、イカの調理経験ゼロbearing
案外イカの処理も難しいものではないようなので、恐怖心に勝てたらcoldsweats01チャレンジしてみようと思います。

そんなこんなで6時間、楽しく過ごしました。本当にいつもありがとうございます。次回も楽しみにしています。

(次回は知らず知らずに飲み過ぎないよう、充分気を付けたいと思います。本当にすみませんdespair

« たいやき〜 | トップページ | 山種美術館 特別展 「大観と栖鳳」 »

ワイン オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

え~~~ イカなんて簡単でしょぉ~~~~~
や り な さ い(^^)

うううっ。食べるのは好きなのですが、
あの姿かたちがど~~~~~も苦手なんですcrying

気が向いて、烏賊に勝ったら、またご報告しますcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たいやき〜 | トップページ | 山種美術館 特別展 「大観と栖鳳」 »