2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブクログ

amazon アフィリエイト

  • amazon
無料ブログはココログ

« こちらにも記録します。 | トップページ | 1月に飲んだワインたち〔その2〕 »

2008年2月 9日 (土)

1月に飲んだワインたち〔その1〕

ひとつひとつ日記をアップすると、大変なことになるので、
1月分を何度かに分けて記録します。

wine1.1 今年の1本目!〔DUCA DI SALAPARUTA  Bult Riserva〕

今年の1本目は、イタリア・シチリア島のスパークリングワインから始めました。
ドゥーカ・デ・サラバルータ社のノンビンテージスパークリングshineshineワインです。
イタリア・シチリアの土着品種【グレカニコ】と【シャルドネ】のブレンドです。
ワインのボトルが妙に艶かしい感じでドキドキですlovely heart04
香りは爽やかな酸味を感じる上品なフルーティさで、飲む前から期待がupup
色もキラキラ淡い金色shine見た目もすごくキレイです。
呑口はすっきり、だけど口の中でシャルドネのふっくらした感じが広がって、
とても美味しかったぁhappy02 note

イタリアのワインも美味しいなぁ。
今年の1番手に相応しい満足の1本でしたhappy01

wine1.1 今年の2本目!〔HOUGHTON Shiraz 2005〕

イタリアワインで乾杯happy01の後、なんだか少しの見たりないので、
残してもいいように赤ワインwineを開けましたsign01
一番お気に入りの西オーストラリア、ホートンのシラーズです。
これはワイナリーツアーの船で飲んでいないものだったので、ドキドキheart04期待大upup
開けた瞬間からスパイシーで魅惑的な香りが漂い…
美味しく飲むまでには時間がかかるかな?なんて思ったのですがsign01

ところがどっこい。

とっても滑らかでクセがなく、果実の味わいを楽しめる、ゴクゴク飲めちゃう美味しさhappy02
残しておくはずが、すっかり飲みきりモードになり、あっという間に空いてしまいました…sweat01

これほんと、日本で手に入らないかしら…
ちなみにおつまみにはオーストラリアで買ってきたシラーズが練りこまれたチョコレート。
ワインにチョコ?と思うところなのですが、これが非常に美味しいのですhappy01
病み付きになりそうです…coldsweats01

wine1.2 明治神宮参拝と今年の3本目・4本目

毎年恒例となった明治神宮に参拝しました。
表参道からだとスゴイ人出なので、西側の参宮橋から参拝ですsweat01
新年にしか神社に詣でることはなくなったのですが、ここに来ると毎年厳粛な気持ちになります。
さらに毎年恒例のおみくじを引きました。
明治神宮のおみくじはいわゆる『大吉』『凶』と言うものではなく、
明治天皇と昭憲皇太后の御歌が記されています。
これがなかなかどうして、的を射たお言葉に出会うんですよねcatface
今年もこの言葉を胸に、一年頑張りますhappy01

ちなみに今日は少し遠方にお住まいの夫の両親が参拝にいらっしゃって、
その後合流、うちでワインを開けました。
AUS デ・ボルトリの〔ピノ・グリージオ〕です。
香りも呑口もすっきりなのですが、なんだか日本酒のような甘さがあって、
今の好みからは少し離れてしまった感じですdespair

4人だと少し物足りないので、追加でクリスマスにも飲んだイタリアのスパークリングshineが登場です。
これは義父の差し入れです。
甘くて飲み安い、お気軽スパークリングです。なんせ安いsign03
さて、明日は何を飲もうかな~happy01

« こちらにも記録します。 | トップページ | 1月に飲んだワインたち〔その2〕 »

ワイン オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こちらにも記録します。 | トップページ | 1月に飲んだワインたち〔その2〕 »